フェラチオを短く

風俗嬢に報われぬ恋

もちろん中には1時間以上を望むという女性もいますが、この場合、ずっとピストン運動をしているわけではないようです。
「動かないで抱き合ったままじっとしている」
「キスしながら、いろいろ話をする」など、快感を得るためというよりも心身ともにより密なコミュニケーションをとりたいという欲求が強いようです。
私がリサーチしたところ、的に挿入時間が0分を超えると女性は辛い痛いと感じる場合が多いようです。これは体位によっては腰に負担がかかったり、時間が経つとどうしても愛液の分泌が減ってくるために起こる現象。中には「早漏よりも遅漏のほうが辛い!」と告白したくれた女性もいました。医学的にも早漏より遅漏のほうが改善が難しいとされていますので早漏のあなたはそう悲観することはありません。
早漏をコンプレックスに感じている人の多くは、初体験で苦い想いをしているケースが多いようです。もしかしたら、あなたもそうかもしれませんね。えつ、もう?素直な驚き「·.·大丈夫。気持ち良かったよ」(慰め)早すぎ!怒りやなじり女性の味方をするわけではありませんが、彼女たちもどう反応して良いかわからなかったのだと思います。でも男性に任せていればセックスはスムーズにいく·.:そんな甘えが私たち女性の心のどこかにあることが、男性のあなたに要らないプレッシャーをかけているのは反省すべき点ですよね。
愛する人とセックスを満喫したいと願っているのは女性も同じこと。早漏は二人のセックスの仕方を見直し、より高度なセックスをする能力を身につけるために与えられたチャンスと考えましょう。

ペニスはそもそも刺激に弱いもの

日本で行われた最近の早漏に関する研究の結果によると、同一女性が手指によって陰茎に刺激を与えたところ、刺激開始から射精までの時間は平均156.5+80.7秒5から470秒であったと報告されている。つまりペニスはこれほど刺激に弱く、短時間で射精に至るものなのだ。腔内に挿入するや否や激しくビストン運動をしては早くイって当たり前。早漏を改善するにはまずセックスのスタイルを見直す必要があるというわけだ。
男の快感、女の快感…似ている点と違う点普段はどんなにカッコつけていてもおすまししていても、セックスにおいては気持ちよくなりたい!という、ただ一点の欲望にとりつかれて男も女も行動します。

風俗嬢の乳首に見立てて唇を尖

でも、ちょっと待って!男のあなたの気持ちいいと女の私たちの気持ちいいは、ちょっと違ったりするんです。というか、似ている部分もあれば決定的に違う部分もあると言ったほうが正しいかもしれません。性感帯について比較すると男性はであるのに対し、女性はであると言えます。極端に言えば男性はペニスに性感帯の9割が集中しているのですが、女性の場合は全身のあらゆる場所に性感帯が存在していると考えてください。
もちろん、男の人でも乳首や首筋などが敏感な人もいますし、そこを愛撫されて何も感じないわけではありません。でもそれは性的快感というよりも、くすぐったさのほうが勝りどうしても愛撫して欲しい!とまでは思わないのです。一方の女性は、全身の中でくすぐったさを感じる部位が性感帯と重なります。手のひらや足の裏、酸の下、わき腹、太もも、首すじ·..好き嫌いや感じ方の強弱はあれ、ここを撫でられたり舌で砥められたりすると、くすぐったさと同時に身をよじるような快感がじわじわ溢れてくるのです。
特に男性のあなたに知ってもらいたい、性器に次ぐ3大快感スポットは乳首·唇·耳の穴。ここは単なる皮膚ではなく毛細血管の集合する場所なので、刺激を与えると血液が集まってきてより敏感になります。ふわっと体も熱さを帯びて、そんな女性の変化にあなたも興奮を覚えることでしょう。なぜこうした性感の差が生れたかというと、人間のルーツに遡ります。そう、人間はもともとサルの一種であり動物です。サルは野生の動物の中ではそれほど体も大きくありませんし強い存在ではありません。ですからオスはなるべく早く交尾を済ませてメスから離れ、外敵から集団を守る体勢に戻らなければなりません。
そのためぺニスに快感を集中させ早く射精できるようにし、射精すると一気に快感が引くようにつくられた..という説がありますつまり生物学的に言えば早漏もオスの本能としては当たり前のことなのです。これに対しメスはオスに守ってもらう存在ですから、快感を十分に堪能できるようになっています。俗説ですが、出産という苦しみを味わう代わりに、セックスの際に男性よりも深く長い快感を味わえるように神様が配慮した·..なんて話もあります。いずれにしても性器の形状と同様、性感についても男女差はれっきとしてあるのだとまず理解してください。ただ似ている点もあります。それは性器の感じ方。見た目は凹凸で異なる形状をしていますが、実は男性器は女性器に置き換えてとらえることができるんです。·クリトリス=亀頭·サオの裏スジ=性器の割れ目·陰嚢=大陰唇·会陰=アナルざっと、こんな感じでしょうか。

  • 風俗ラやパブなど
  • セックスを通して自分の価値女性らしさや男性挿入になります
  • 風俗店は朝から夜中までやっている

射精しそうになった時

たとえば亀頭を口に含みながら、サオやタマタマを愛撫されたらいかがですか?早漏のあなただったら思わずイキそう!になってしまうのでは?同じように女性もクリトリスを吸われながら、ヴァギナ全体を手で愛撫されたりしたら:ものすごく気持ちいいん
ペニスの裏スジをそっと撫でられたり舌を這わせられたりするのも、快感がありますよね。女性も割れ目をそ~っと上下にさすられたり、クンニされたりするのは大好きです。
このように自分の気持ちいい!ポイントをひとつずつ置き換えていくと、どうすれば女性が気持ちいいかわかってくるはず。同じように、女性が意外とわかっていない男性の性感帯についても同じように置き換えて教えてあげましょう。すると彼女もあなたの性感帯を理解しやすくなり、お互いのセックスの質が飛躍的に向上します。あ、でも前戯の段階であまり気持ちよくなりすぎては肝心の挿入までペニスが持ちませんから、ほどほどにしてくださこの項をしっかり頭に入れるだけでも、あなたのセックスは以前よりずっと見違えるはずですよ!

こころ

からだは切り離せないセックスで感じるということを意味する言葉にはオーガズムエクスタシーがある。
この二つはどう違うのか?一般的にオーガズムとは肉体的な性の絶頂を指す。男性なら射精、女性ならペニス挿入時の隆の快感といったところ。それに対しエクスタシーは、好きな人とのセックスにより心理的に忘我の境地に達することを指すようだ。つまり「愛する人とこんなに近くで触れ合っている」という悦惚感が快感につながるというわけ。ょく男性の浮気の言い訳としてこころからだは別なんてことを言うけれど、厳密に言えばそんなことはあり得ない。たとえば相談者の中にこんな人がよくいる。
早漏を治そうと風俗に通ってトレーニングしたのですが、いざ好きな女性とセックスという場面では、やっぱりコントロール不能になってしまうんです当然だと僕は思う。相手を好きだと思うから気持ちよさは何倍にもなり早くイってしまう。たとえ違う女性のからだを借りて訓練したとしても、それはまったく意味がない。それなら好きな女性の協力を得て、射精コントロール能力を磨くほうがよっぽど効果が期待できる。
「好きな女性の前で恥をかきたくないから、密かに治そうと思っているんじゃないか!」そんな反論が聞こえてきそうだが、まずその考え方から変えたほうがいい。
挿入が短時間でも女性が満足するセックスの仕方はいくらでもある。【克服の魔法4】参照大事なのは愛情と気配り。それさえ忘れなければ、早漏が原因で愛する人との仲が壊れるなんてことはあり得ないのだ。
セックスで同時にイクために必要なこと実際にセックスを何度か経験するとわかるかもしれませんが、男と女が一緒にイクのは結構難しいものですと言っても、この悩みを抱えているのは、むしろ女性のほうが多いかもしれませんね。男性は射精というわかりやすいゴールがあるので、イッたことが傍目にも明らかですが、女性の場合はどうでしょ正直彼女がイッたかどうかは自己申告してくれる以外、男性のあなたには判断方法がないのではありませんか?

男を見下したよう
愛撫女子の身体の下セックスする機会を逃してきただけなんです
あなたが早漏の場合は「彼女をイカせる前に自分がイってしまった」という明らかな結果として見えるかもしれませんが、特に早漏に悩んでいない男性の場合、もしかしたら女性が男性のタイミングに合わせて「フェイクイッたふり」しているのをイッたと勘違いしている可能性もあります。ある調査によると、実に9割以上の女性がイッたふりをしたことがあると答えているくらいです。私の周囲に軽く聞いてみても「いつもイケるわけじゃない」という人がほとんどです。
女性はその日の体調や、セックスの最中のメンタルな刺激によってオーガズムが左右されてしまうという敏感さを持っていると思って、にさい。そし決してオーガズム至上主義ではないということも。、無理にオーガズムを引き寄せようと激しく痛い刺激を繰り返されるくらいなら、静かに抱き合っているほうが気持ちいいと感じる生き物でもあるのです。いずれにしてもこのブックの最終目標は、草漏を克服し、愛する人と同時にセックスでイクこと。ですから女性のイキ方の特徴を知っておく必要はあります。前項で解説したように、男性と女性の性感にはちょっとした差があります。
復習すると男は点、女は面で感じるんでしたよね。この性感帯の分布の差が、男女の性感曲線の描き方にも差を生みます。
男性の快感曲線には山が一つしかありません。そのてつぺんは射精であり、そこをゴールとして一直線に昇りつめ、射精後は急斜面を滑り落ちるように快感から冷めていきます。対する女性は、小さな波をいくつも描きながら最後に大きな波が押し寄せ静かに引いていくという感じ。からだのさまざまな部位を刺激されることで、快感の山を少しずつ登っていき、挿入による刺激で最終オーガズムを迎えるのです。オーガズムの後も、しばらくはさざ波の合間に漂うがごとく余韻を堪能し、ゆるやかに快感の斜面を降りていきます。そう、女性の場合はオーガズムが1回とは限らないのです。
男性の愛し方によっては、挿入以前の愛撫で何度もオーガズムに達することが可能ですし、ここで快感の下地がつくられていると、最後に迎える最大のオーガズムに達するまでに有する時間も短くなるのです。つまり「前戯で女性をオーガズムに導く=快感の下地をつくる=短い挿入時間で女性はイク」わけです。これって早漏に悩むあなたにとって、ベストなシナリオですよね。十分に前戯を行なえば、結合は短時間でも女性はオーガズムに達します。前戯を怠って結合を焦れば、ペニスが持たなくなり女性は置いてきぼりを食ってしまうのです。
処女地のナカに指を入れたことはない

ペニスの受…体全体

挿入を焦る気持ちの裏には、早くオーガズムに達したいというあなたの性欲の先走りがありませんか?セックスや早漏克服法というと、とかくテクニック論にばかり走りがちですが、それでは問題は解決しません。セックスは究極のコミュニケーション法。カリスマAV男優の加藤鷹さんは、セックスを例えてこう言っています。
「セックスとは、パートナーと協力しあって地上100メートルの絶壁の上にある宝物の隠された洞窟へたどり着くことである」
すごく素敵な発想ですよね。お仕事でのセックスとは言え、何人もの女優さんが鷹さんを相手に指名するという理由がわかります彼はこうも言っています。
「おしゃべりするのとセックスをするのとそれほど違いはない」と。相手を受け入れ、相手を理解し自分を伝えるそれは目の前の女性を愛し、快感のありかを探り、自分のからだを使って気持ちよくさせてあげ、その反応を見て自分も同時に気持ちよくなる、それがセックスというコミュニケーションだと思うのです。
女性のからだと会話するようにコミュニケーションをとっていけば、おのずと同時にイクタイミングが掴めるようになってくるでしょう。

コンプレックスのない人間なんていない

早漏に限らず、男にしろ女にしろ自分のからだに対する多少なりのコンプレックスはあるものだ。でも、ルックスやスタイルやアソコの具合やナニの大きさが最高でも、セックスの最中に自分勝手に振る舞われたりつまらなそうな顔を見せられたりしたら、あなたは快感に浸ることができるだろうか?たとえコンプレックスや欠点があっても、相手が何を望んでいるか、どう感じているか、それをお互いに探り合いながら望みを満たしていくほうが、満足のいくセックスができるはずだ。
「好きじゃなくても体さえ良ければセックスはできる」かもしれない。でもそれはちょっと違って「好きじゃない人とセックスする状況になったとしても、しているうちに好きになっている」のだと思う。からだが合ってくるということは、自然にお互いの欲求を満たしているということ。すなわち、そこで良好なコミュニケーションが成立しているのだ。
「心が先か、からだが先か」は問題ではなく「心とからだが分離して存在する」ことはあり得ないというほうが正しいような気がするが、いかがだろう?

早漏よりも嫌われる!勘違い男5つのタイプ【克服の魔法1】も最後の項目となりました。ここまで読み進められてきたあなたなら早漏が女性に嫌われる決定的な原因にはなり得ないことがおわかりいただけたと思います。もし、今あなたがパートナーとの関係がギクシャクしていたり、相手と初めてのセックスをする際にいつも失敗してしまうと感じているなら、早漏ではなくメンタル面の問題やコミュニケーションのまずさがその原因となっている可能性があります。そこで最後のまとめとして、早漏よりも女性に嫌われる男性を5つのタイプに分けて解説しておきましょう。

自称テクニシャン男

このブックの読者とは対極にいる存在かもしれませんが、あなたが早漏を克服した暁に、このタイプのような勘違いをしないように頭に入れておいてください。

風俗嬢の乳首に見立てて唇を尖処女地のナカに指を入れたことはない

処女地のナカに指を入れたことはない

平たく言えば、自分のテクニックに絶対の自信を持ち、彼女が我慢して合わせてくれているのも知らずに、悦に入っている男性がこのカテゴリーです。特に自称テクニシャンは、激しいピストン運動や指テクと称して膝の中やクリトリスをものすごい勢いで刺激するケースが多いのですが、これは実は女性にとってはあまり気持ちいいことではありません。ちなみにある調査では、セックスの最中痛いと感じたことがある女性は5%にものぼりました。
これはアダルト·ビデオの影響を受けた男性の困った勘違いから引き起こされる現象と言えます。ただでさえ、男性は女性より力が入りやすいもの。ペニスにしろ指にしろ、自分が思っている半分の力加減や速さで出し入れするくらいで、女性にはちょうどいいのです。ちなみにセックス中の女性の口から漏れるイヤもっとと思い込んでいる男性もいまが、これも考えを改めたほうがいいでしょう。ほとんどの女性は大好きな彼のご機嫌を損ねたくなくて、あるいはムードを壊すのを恐れて、はっきりとした否定を口にしません。イヤとかイタッという言葉が漏れたり、愛撫の最中に彼女が微妙にからだをズラしたりするようなしぐさを見せたら、それはNOのサインかもしれないと思ってください。
そしてここ痛い?気持ちよくない?と確かめること。
快感が高まるとイヤイイの意味になる場合もあるので、体を重ねた回数が少なく彼女の性感帯がわからないうちは、慎重に女性のからだを扱ってくださいね。

ペニス依存型自信過剰男

何しろ太くて長いがペニスの理想像だと思っているのが世の男性陣。でも物理的に言えば、ペニスの長さはそんなに必要ありません。腔の入り口から子宮顕部(しきゅうけいぶ:指を挿入したときにコリコリとした感触のある場所)までは約7~8センチなので、個人差や刺激するための余裕を考えてもプラス1~2センチ程度あれば十分でしょう。日本人の勃起時のペニスの長さは、平均叫センチ。となれば、長さに関しては十分クリアできている人がほとんどのは腔の入り口は赤ちゃんの頭が出てくるくらいですから確かに広がるのですが、それでもあまり太くてはかえって挿入困難になります。

クリトリスに関して

乳首をいじり始める

たいていの人はイメージしやすいのではないでしょうか。みなさんにも人から優しくされたり、励まされたりしたことはあります。その時どのように思いますか?多くの人は親切にしてもらったあの人には何かしたいというように、借り”ができたという感覚を持つかと思います。これが大切なキーポイントです。人はもし借りのある相手から何かを頼まれたら断りづらいという風に感じます。つまり、相手に親切にされたということが起爆剤になり、断れない雰囲気と状況が生まれるのです。この返報性の原理を知っている使い手は、断れない雰囲気と状況を作り出すことが非常にうまいです。例えば女性に、「今日はすごく可愛い靴をはいてますね!」
と褒めると、「某さんのジャケットも素敵ですよ」
と褒め返してくる可能性は非常に高いです。このようにお互いが褒めあう事例は返報性の原理に該当することが多いです。この返報性の原理の起爆剤となりうるものは、親切だけではなく、お世辞、褒める、時には言い合い等のケンカもあげられます。相手に恩を感じて貰えばこの返報性の原理は大きな効果を発揮するでしょう。ちなみに、褒めたり、お世辞をいうことが恥ずかしいと思っている方、もったいないです!大きな機会損失をしています。褒められて悪く思う人などほとんどいないので、!お世辞と褒め言葉は大きな武器です。思い切ってみましょう

権威的原理

いきなり質問ですが、あなたは野球少年です。自分のバッティングを見てイチローがもっとこうしたほうがいいよとアドバイスをくれました。
従いますか?ほとんどの人がイエスというのではないでしょうか?
極端な例ではありますが、人は自分より上だと、権威ある人だと思った人の意見はすぐに聞き入れるという心理があります。では権威とは具体的にどのようなものがあるのでしょうか。ー肩書き二服装三装飾品以上の三つと言われており、これが権威的原理によって人が従うための起爆剤となります。順に見てみましょう。まず一つ目の肩書きですが、イチローのような一流プロ野球選手、社長、大統領、医者などの社会的権力を持った肩書きを持つ人々に人間は弱いです。
これは想像しやすいのではないでしょうか。次に挙げた、服装と装飾品ですがこれも人の無意識に働きかけていることはご存知でしょうか?人は第一印象を数秒で決めると言われていますがそれは顔だけでなく服装や装飾品も大きく関係しており、判断材料として貴重なものです。そのため、ブランド品、ダイヤなどをみると人は権威的原理の起爆スイッチが入ります。人は見た目じゃないというものの、見た目が汚くて、貧乏そうな人としっかりとした服装の人、どちらの意見を聞き入れますか?後者ですよね。営業でも同じですがしっかりした服装をしている人の業績は、そうでない人のと比べたら明らかに違って優秀です。それは、人が無意識的に服装や装飾品からその人の話を聞くか聞かないかの判断をしているからなのです。この権威というものは普段から意識すれば簡単に身につけることができますし、服装も高いものではなく清潔感があれば大丈夫です。
また、極端な例ですがワンナイトを狙っているならば、肩書きを少し大げさに語るのも一つの手ではあると思います。以上三つの人の深層心理にある原理をお話ししました。この三つを知っているだけでも他とは差がついていますし、あなたは今、自分の思い通りに人を行動させる術を知ったわけです。それでは話を本題に戻すとします。以上の深層心理にある原理をいかにして恋愛に応用するかをお話ししましょう。もうちらっと触れてはいますが、三つの原理は女性を自分と同じ立場に立たせ、口説ける状況に持っていくのに非常に役立つものなのです。では、どのように使えるのかもっと具体的に見ていきましょう。

二十二歳女子大学生との実体験

みなさん、クラブにはいきますか?

デリヘル嬢お尻の上

今ではすっかり行かなくなってしまいましたが、通称ナンパ箱と言われているところですからそりゃもう女性とイチャイチャできる夢のような場所です。でもそれは若いからこそできる所業ですよね。三十を超えたおじさんでは相手にされないことの方が多いです。実際に学生時代の友達とクラブに行った時にそれを痛感しました。しかし、先ほどお話しした原理を駆使して学生の女性をゲットしました。どのように使ったのかその日のことを書きながら説明して行きます。
クラブでターゲットにした相手は、二人ともニ十二歳、女子大に行っているとのことでした。
反応はもちろん悪かったですし目に見えてわかるくらいの顔をされました。もちろん彼女たちにとって私は、相手じゃない。加えて私が三十代であることを話すともう決定的で、笑うこともなくなり、私の相手をすること自体がめんどくさそうな表情。ここからの挽回は普通の人だったら無理だと考えるでしょう。しかし私は、無理ならばいったん退こうと考え行動に移しました。相手に自分の荷物を半ば強引に持たせたのです。トイレに行くと言って、もちろん相手は、は?なんで私がというようにはてなが浮かんでいたことでしょう。実際顔を見てみると、迷惑そうで嫌そうな顔をしていました。
しかし構わず私は、すぐ戻るから!と言って、相手の承認を得ることに成功しました。そうです、相手にここでコミットさせたのです!また、友達がいると一貫性の心理が解けやすくなってしまうため、もう一人の女の子にもコミットさせました。そして私は本当にトイレに行って快適に用を足しました。ここではコミットさせることも大事な要素なのですが、彼女たちに荷物をみさせることで足止めさせるだけでなく、自分に気を向けさせるという目的がここでは裏腹にあるのです。
結果、彼女たちは私のバックをしっかりと見ていてくれました。表情を伺ったところ非常に迷惑そうで顔を歪めていましたがそこは気にしません。続いて私は、すぐに彼女達のところに行かずにバーでドリンクを買って、彼女達に渡しました。しっかりと、ありがとうとお礼を言って、荷物を持っていてくれたことに感謝して褒めました。
「見ず知らずの人の荷物を持ってくれるなんて優しいね。」というような感じです。
そして買ってきたドリンクの出番。大丈夫ですよ!と遠慮していたけれど、私の両手はふさがっていたので、強引に飲み物を渡し、強引に食べ物も頼みました。
お気付きの方もいらっしゃるかもしれませんが、私はここで、返報性の原理を利用しています。迷惑なのは重々分かりながらも半ば強引におごり、お世辞や褒めの言葉をいい続けました。彼女たちが警戒していることも十二分にわかっていたとしてもです。そこで私は次に、一緒に来ていた友達をこっちに呼び寄せました。二十二歳の若さにして会社経営をしている人であると、彼の身元を明かします。

  • チンチンを久しぶ
  • そのとき雑に入れようとしたペニスは美女
  • 風俗のシゴトを続け

下着にもならない勃起しそうになる形

そうです、テクニックとして権威を彼女たちに示すのです。ここで気をつけるべきは自慢にならないようにすることですね。そして次に友達の名刺を見て、彼女たちの表情と態度が変わりました。さらに、その友達も私が社長ということを明かします。社長?とまたまた驚く彼女たち。そして同じく権威の象徴かつ起爆剤である、自分が身につけているアクセサリーを見えるようにちらつかせた。さらに連続的に返報性の原理で相手の深層心理を引き出します。
「ファッション系の商品扱ってるから今度無料であげるよ」、などの女性が喜びそうなことを言ってみましょう。女性に限らず人は”無料”という言葉に弱いです。この言葉だけで食いつきが違うので試してみてください。さて、結局彼女たちとはどうなったのでしょうか?クラブではうまく会話できないとのことでクラブから出て4人で居酒屋に行くことなりました。そのうちの一人と私はホテルへと向かって楽しい夜を過ごしました。ここで彼女たちと出会った最初の段階を思い出してください。彼女たちは、私に全く関心を持っていなかった上に初対面でしたよね。
お教えした人間の深層心理にある原理を応用することで三十分ほどで同じ土俵に立たせ、クラブから外へ連れ出すことができます。しかし、ここまで読んでいただいた中には、「権威のみで行けるのではないか?」、と考える方もいらっしゃるかもしれないが、それは違います。知り合いの社長でそこそこ稼いでる人がいますが、お金をちらつかせるだけでは女性は寄ってこなく、泣く泣く風俗通いをしています。というように権威のみで戦うのでは限界があり、技を組み合わせることでさらなる相乗効果を生み出すと考えています。戦う上でのツールは多い方がいいに決まってますよね。
スポーツでも同じです。サッカーで一つしかフェイントを持っていなかったら見極められる可能性の方が高いです。しかし何種類も持っていれば相手も次の手段が読みにくいですよね。なので以上で紹介した三つの原理は習得して使えるようにしましょう!
また、人間の深層心理にを利用して無意識を引き出しているので、なぜ私たちとクラブから出てホテルに行くことになったのかわからないでしょう。ノリだよね。と考えてそこまで深く考えないと思います。以上は私が実際にした体験の一つです。これを読んで自分の状況に当てはめにくいと考える方もいらっしゃるかと思います。例えば、「そんな権威になるようなものがない」、という風にです。ここでの本質はそこではなく、でも安心してください。人間が無意識的に行動してしまう原理を知っていれば、多種多様に使い回すことができるということです。あなたは必ずしも社長でなくていいし、明らかな社会的権威を持つ必要はありません。

風俗で股間を見つめ
プレイをしている人フェラチオを始め股間に廻ってる縄を上下に動
の人間の一貫性の原理②人間の返報性の原理③権威的原理この三つをいかに自分のものにして実践できるか試行錯誤することが求められています。考えれば誰にでもできますし、方法が与えられている今実践するのみです!最後にもう一つだけ実践で使えそうな例を紹介します。うまくいってる彼氏がいる女性にコミットさせる例です。ここでは一貫性の原理を使います。私は、その女性にあえて彼氏の話をさせます。そして頃合いを見て、幸せ?と聞いてみてください。
もちろんこれは、うん、幸せ!と言わせるためです。そのあとに、「俺にもその幸せ分けてくれない?」、と冗談半分に聞いて、
いいよ。、と言わせれば一貫性の原理にを引き出すためのコミットさせる条件はクリアです。そのあとは、幸せを分けてもらうことを口実に手を繋いだり、キスをすることも可能です。豆知識として、実は幸せというようなプラスのものほど人は貫こうとします。そこで貫ぬかなかったら自ら自分の幸せを崩してしまうのではないかと思ってしまうからです。なので、不幸と言っている人に幸せを分けようとします。しかし、よく考えてみれば彼女に私の要求に応じる義務はなく、これは無意識を引き出した結果と言えるでしょう。

まとめ

初対面な上に、自分に関心のない女性を落としたいと思った時に覚えておかなければいけないのは、相手を自分と同じ立場に立たせるということです。つまり、

足を止めさせる

こちらの話を聞いてもらう

女性が自分の話をしたいと思う以上の三つの状況を作り出すことが肝要です。さらに初対面の女性はすぐに逃げてしまうので、この三つの状況を最速で作り出す必要があります。ではどうするのか?
そこで登場するのが三つの、人間の深層心理にある原理を応用するテクニックです。の人間の一貫性の原理の人間の返報性の原理

権威的原理

そして、この三つそれぞれを引き出すために起爆剤なるものがあります。
の人間の一貫性の原理を引き出すには、相手にコミットさせる起爆剤2人間の返報性の原理を引き出すには、親切にして恩を感じさせる起爆剤の権威的原理を引き出すには、肩書き、服装や服飾品そのものが起爆剤今回、三つの原理を使って相手の無意識を引き出すことで、相手を自分のものにするということを例もあげて解説していきました。一つの原理だけを応用するのも強力ではありますが、
アダルト·ビデオを真似るから早くイってしまう性の目覚めなんて言うと、少しばかり教育的な話に聞こえてしまうかもしれませんが、男性の場合、誰に教えられるともなくオナニーを始め、その気持ちよさを知ることで性的快感を覚えるようです。
男性器は外に飛び出していますから、意識したり観察したりしやすいですよね。ですから、どこをどう触れば気持ちいいのか自分で研究·実践もしやすいのです。おそらく早漏でお悩みのあなたは、そんな性の目覚めも早く、気持ち良さを察知するセンサーもとても敏感な方なんだと思います。さらに女性を意識し恋愛に憧れる年齢になってくると、物理的な刺激によるオナニーだけでは物足りなくなり、より快感と興奮を高めるための性的ファンタジーを求めるようになったはずです。オナニーを手助けする性的ファンタジーをつくりだす代表的な存在がアダルト·ビデオ。
興味がある人は是非どうぞアナル

ペニスに貫かれて

でも、このアダルト·ピデオこそセックス女性に関する誤解や思い込みを刷り込み、あなたを早漏に導いている陰の犯人なのです。
もちろん、アダルト·ビデオを全否定するわけではありません。性的欲求が高まっても、セックスする相手がいない場合に鑑賞したり、場数を踏み、セックスの多様性を知ったカップルが二人で観て刺激を受けたりといった使い方は、それなりに有効でしょう。でも、まだ女性のからだを知らないセックスの何たるかを知らない男性が、アダルト·ビデオを「セックスのスタンダード」だと思ってしまい、いざセックスという場面を迎えた時にそっくり真似してしまうのはとても危険だと言えます。
なぜならAVに描かれている女性の反応男性の動きは、映像的効果を狙った派手なつくりものであり、それを忠実に再現しても、少なくとも女性は満足のいく快感を得ることがないからです。
アダルト·ビデオは、あくまで男性の視点からつくられたいかに抜けるかを主眼に置いた作品…そう捉えてセックスの教本とはしないこと。その証拠に、ストーリーなんてほとんどなく、性器の結合部分のアップや女性の必要以上に激しいあえぎ声がメインに据えられていますよね。PリリP質問です。あなたはオナニーをするとき、アダルト.ビデオを最初から最後まで通して観ますか?おそらくYESと答える人は、ほとんどいないはずです。
フェラチオシーンや女性器のアップ、結合シーンなど、より刺激を受けられる場面まで早送りして早急に快感を得ようとしませんか?実はこれがまず早漏を促す一つの要因となっている可能性があります。より早く的確に、強い刺激をペニスに与えて、射精する…この回路に慣れてしまうとセックスの際に「あと少し、遅く、ゆっくり、射精を我慢する」方向へスイッチを切り替えにくくなってしまうというわけです。加えて、アダルト·ビデオの中で行なわれている激しいビストン運動。これこそが、あなたを早漏に導いている最大の犯人とも言えます。
だって挿入したらピストン運動しなきゃ、男も女もイケないでしょそう思ったあなた。でも、激しいピストン運動をするあまり挿入するなり射精してしまうのでは本末転倒ですよね。れでは、相手の体を借りてオナニーをしているのと同じこと。セックスとは言えません。【克服の魔法4】で詳しく解説しますが、ピストン運動以外にも女性器を刺激しペニスを長持ちさせる方法はあります。
まずはピストン第一主義から抜け出しましょう。もちろんオーガズムに近づいていくときには、激しい動きや刺激も必要です。でもそれは快感の下地がしっかり掘り起こされた後のこと。それまでは、じっくりゆっくりこんな刺激でいいの?というくらいの愛撫がちょうどいいので
女性のからだが目覚めるには、男性が思うよりもずっと時間がかかると思ってください。あなた自身のためにも、愛する彼女や奥さんのためにも、今日からAV式セックスを卒業しましょう!

アダルト·ビデオが不要になる!

「彼女がいても結婚していても、エッチなビデオは必要」そう思っている男は多いと思う。僕もそれは否定しないし、実際最近まで妻の目に触れない場所にコレクションを隠し持っていた。でも勉強していくうちに、アダルト·ビデオが早漏を促す要因になっていると知り、少し考えを改めた。オナニーをするなら他の方法で性的ファンタジーをつくりだすことは可能だ。

デリヘル嬢お尻の上興味がある人は是非どうぞアナル

興味がある人は是非どうぞアナル

このブックの【おまけの魔法】では、アダルト·ビデオを卒業した僕が、より上質な官能を引き出すために使っているグッズを紹介している。
ダイレクトなセックスシーンがなくても、感じることはできる。しかも視覚や聴覚でなく、で感じられるようになると、仕事や日常生活での発想力もグンとアップするんだ。
ソーローくんに対する女性のホンネ教えますある調査によると、女性が望むぺニスの挿入時間は、10分~0分が2.7%%と、もっとも多かったと言います。その調査では分程度を望む人も%%いましたから、10分~20分というのは、あくまで現在の挿入時間から考えた現実的に望める時間というふうにも考えられます。というのも、日本人の男性の挿入から射精までの平均時間は7~9分というデータがあるからです。
セックスの最中に時計をじっと見ながら挿入時間をはかるわけではありませんから、あくまで体感時間なのでしょうが、女性からしてみれば「もうちょっと挿入時間が長いといいな」というのが本音なのは事実でしょう。ソーローくんからしてみたら、高い壁と思われるかもしれませんね。でも繰り返しますが、これはあくまで体感時間。実際の挿入時間は10分に届かなくても十分満足できたりと女性に思わせるような挿入であれば問題ないのです。
実際、女性からはこんな声も聞かれます。
「前戯に十分時間をかけて一度イカせてくれたから、早くイっても満足」少し時間を置いて、2回戦をしてくれたので、嬉しかった.「一緒にイクって難しいから、挿入でイクことにこだわらない。一体感を得たいから、激しく動かなくても、そのまま抱き合ってるだけで幸せ」そうなんです。問題は男性のあなただけが射精でイってしまい、女性のからだが中途半端な状態でくすぶって置いてきぼりを食ってしまうこと。そうなると、女性は不満を残したままセックスを終えてしまい「彼氏(夫)が早漏で..」と悩むことになるじゃあ挿入時間は長ければ長いほうがいいかと言うと、これも限度があります。